体に良いことが多い断食、ファスティングで体重を減らす

体に良いことが多い断食、ファスティングで体重を減らす

単純に痩せる、つまりは体重を減らす方法としてはそもそも食べないというのが一番手っ取り早い手段ではないでしょうか。

 

 

しかし、食事をしないなんて体に悪そう、断食なんて修行僧がするようなことじゃ?というようなイメージで敬遠されている方もいるんじゃないでしょうか。実は逆、体に良いことが多いのです。実際に私が実践したのはファスティングという簡単に言うと軽めの断食です。その効果、即効性は素晴らしいものがありますよ。ではまずどんなメリットがあるかというとやはり素早い体重の減少があります。私は3日間だけのファスティングを行いましたが3キロすぐに落ちました。さらにしばらく食事をしなかったことで終了後もいきなりたくさんの食事を体が取ろうとはしなくなり持続力もありました。次に健康面で大きいのがデトックス効果と消化器官の休養です。

 

 

食事をしないことで以前から体の中に残ってしまっている老廃物や便を出し切ってしまうことができるので体質の改善になります。また、お酒好きの方は肝臓を休ませるために休肝日なんてものを作る方もいますが、毎日常に動きっぱなしの消化器官を休ませてあげることができるので機能回復につながります。では肝心なこのファスティングのやり方なんですがまず長ければ良いというわけではありません。

 

 

適度な期間を設定しなければ正しい効果が得られず逆に体を壊すことにも繋がります。基本的には3日間が一番安定します。この3日間の間で食事をとらないようにするわけですが必ず水分はとってください。効果を上げるためには酵素ドリンクがオススメですが、ちょっとそれはきついという方は低カロリーのヨーグルトを3食1個ずつ食べても効果があります。

 

 

注意したいのはファスティング中に糖分が足りず頭痛を起こす方もいます。その場合は無理せずに中断するかハチミツなどをスプーン1杯分口にすると落ち着きます。正しい知識と準備があれば素晴らしい効果をファスティングはもたらしてくれますのでオススメです。