EDで悩んでる人は、楽しむ事のみ考えてください

EDで悩んでる人は、楽しむ事のみ考えてください

自分がEDを意識し始めたのは、20代前半で、一番元気?のいい時期のはずが、なぜ、と思う方も多いと思います。

 

 

それまで、性体験どころか、女性と交際したことも皆無でして、いきなり風俗店で経験を積もうとしましたが、全くだめでした。今考えると、ある程度の交際ぐらいは経験しておき、女性とはどんなものか、わかっておくべきだった、と思います。学生時代から、女性の前では緊張して、ほとんど、まともな話も出来ませんでした。てをつないだこともなく。

 

 

EDにも、いろんな種類があると思いますが、ほとんどは、心因性だと思います。自慰行為では問題なしというやつですが、いろんな本を読み漁り、研究?してきた自分が思うには、一番考えられる原因は、うまくやろうとか、相手を喜ばそう、などといった余計な事を考えすぎる、という理由ではないでしょうか。

 

 

自分がまさにそうでした。失敗に失敗を重ね、自信を失い、また失敗という悪循環でした。

 

 

当時はネットもなく、本を買いあさり、恥を忍んで病院に行ったこともありました。それでも状態は全く変わりませんでした。

 

 

ある時本を読んでて、目からうろこの心境になったのが、セックスとは、入れるものではない、楽しむものだ。という言葉でした。ほんと自分に当てはまる言葉で、全く勘違いしてました。それと言われたことは、毎回違う相手でなく、何回か同じ相手と試みなさい,ということでした。その方が緊張も和らぎ、いい効果が期待できる、という理由でしょう。

 

 

言われた事を愚直に実行したところ、ある店で、たまたま相手に恵まれ、今までの事を隠さず、全て打ち明けました。笑われると思いましたが、真剣にきいてくれて、自分のために、持ってる技術を?駆使してくれ、緊張もほぐしてくれ、ついに成功しました。

 

 

それでも次から完璧ではなかったのですが、失敗してもいい、勉強させてもらう、という気楽な気持ちで続けていくうち、気がついたら、全く問題なくできるようになってました。

 

今悩んでる人には、楽しむ事のみ考えてください。もちろん相手が同意してからの話しですが。相手へのいたわりも忘れないでくださいね。